ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンケート取りたい

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

そうなのか!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

年度末~~。
仕事漬けの頭をリフレッシュ目的で、ちょこっと書いてみます。


先日のレッスン。




まずスケール。


3週間、弾かないとすっかり忘れてしまうかと思ったら、むしろ弾きやすい。。。
なんでだろう??

カデンツがそれだけ鳴るんだったら、もっとスケールも鳴るんじゃない?
と言われたのが前回のレッスン。

今回はそういうご指摘は一切ありませんでした。



シンフォニア。

前回15番が上がりとなり、今回は11番。


ナポリのⅡ度を弾き急いで閉まっていること、トリルの入れ方を2ヶ所、ペダルの濁り一ヶ所。
「あとは特に気になる所はなかった。」とのこと。。。

再び、あれれ??
練習を休んだ方が調子がいいのだろうか?




この時点で、当然のことながら、まだまだレッスン時間はたっぷりあります。


「あとは?」

「えーーと。。。(ネタ切れだし・・・)」

「黒鍵は?」





実はショパンのエチュード。
大洋に加えて黒鍵のエチュードもレッスン曲となっていたのです。


シューマンとブラームスは練習しなければ進歩もないのですが、
譜読みしていないわけではなく。。。


まぁ、、、昨日ちょっと弾いてみた~と言う程度で!
大胆にもみていただくことにしました。



曲作りはもちろん、指使いや練習方法などを丁寧に教わりました。


黒鍵ってこんなイメージ。
なんだかちょっと薄っぺらい印象しか抱いていなかったのですが、レッスンを受けるうちに魅力溢れる曲に変化してきました。



今回は何とか乗り切りましたが、次こそはネタが尽きそうです。。
4月は今よりもっと忙しくなりそうで、どうなることやら。

ビックリしましたわ~~~。


え~、レッスン。
行ってしまいました




まずは順序立ててご説明。(ってほどじゃないけど)



前回のレッスンから約3週間。

弾かないと決めてからは鍵盤を見ても触る気も湧かず、
文字通り一音も弾くことはありませんでした。


ピアノを大きめの家具としか見ない人の気持ちが初めてわかったわ~。




今、仕事が忙しいのでほとんど頭の中はそれに占められております(子供のことは別系統)。
それと・・・なぜか大掃除に目覚めまして、ざっくざっくと物を捨てる作業から入っております。

楽譜類は最後に手を付けようかと思っていますが、捨てるのがクセになりつつあり(笑)
そのうちピアノも危ないのではないかと思っています。
(場所取るしね~~)





さらには、
それと並行して
先生探しとかもしてみたり。。
(・・・矛盾してるわ~~)




そうこうしている内に、キャンセルのご連絡もしないまま。
レッスン前日になりまして。




こうなったら、
一応弾けそうなスケールとバッハだけ携えて、
以上です!!!


と言ってみたらどうか?!


という暴挙にでることにしました。

>拍手コメントさま

温かいコメント、ありがとうございます~。

一旦休んだらもうおしまい!!な脅迫観念があったのですが、立ち止まって考える時間も必要かな~とも思い始めています。


拍手コメントさまのスタイル、私好きです!
どうぞお気持ちに沿ったペースでなさってくださいネ。

条件反射?

ピアノを弾かないのは相変わらずです。


今日、何気なくパラパラとめくった紙の束のなかに、初めて見る楽譜(メロディーのみ)がありまして。




あ、Es durだ。
4分の4拍子、アウフタクトで始まって。。。
特に指定はないけどモデラートぐらい?
クライマックスはここで、伴奏づけしたらこんな感じ・・・?




いや。
だからもう。

いいんだって。
こんなことしなくても。




文字通り苦笑いしてしまったよ。

ありがとうございます。
コメント、すごくすごく嬉しいです。


何があったのかの説明もなしで、呟きばかりでごめんなさい。

すべて語ってしまうと、自分の愚かさにどーーーんと落ち込んでしまいそうなので。


かと言って、少しでもモヤモヤの断片を吐き出して行かないと、私、壊れてしまいそうで。




読んで下さった皆さん、ありがとうございます。
楽しい記事ではなくてゴメンなさい。

でも、読んで下さる方がいるだけで救われます。



いつでも前向き明るく元気に!とはいかない私ですが、
より良い方向を模索しながら不器用に生きていきます!

そう!
敢えて不器用に正直に生きていきたい。

自分をごまかして器用に生きていたいとは思わない。

これからも、悩みながら転んだりぶつかったりしながら、進んで行くことしかできないでしょう。



・・・あはは。
・・・これだからダメなんだな~~。



しばらく呟きばかりになるかもしれませんが、よろしくお願いします。

近頃・・・

ピアノから離れています。

次回のレッスンもキャンセルすることになるだろうと思います。
(私にとっては一大決心!)



忙しいからという理由ではなく。
そんなことは今までも、これからも・・・いつだってそうだし。


忙しいからこそ、自分のための時間、自分を取り戻す時間がほしい。
私はこれがないと生きていけない!ぐらいに思ってた。




でも、気づいてしまった。
正確に言うと、もっと前から気づいてた。



何か違う。

ズレを感じる。




何から何まで完璧にはいかないものではあるだろうけど、
違和感を抱えながら続けることもできなくなってきて。




元に戻るかもしれないし
別の道を選ぶかもしれない。





・・・今のところ、これしか言えません。。

ってさ。
そ~~んなに簡単に忘れられないよ~。



はぁぁ~。
激しく自己嫌悪。。





頭の中ぐちゃぐちゃ。

疲れてる。
疲れてる。。

レッスンでした。



とんでもないことをしてしまいました・・・。




一番したくないことしてしまった。





その日はもともと別のことを引きずっていて、
気持ちがすっかり弱っていたんだ。。。

それにしてもどうかしてるよ。




もう行きたくないと思ってしまうほど落ち込んで。




人によってはたいしたことではないだろうけど。




私はこういうことをしてしまった自分がイヤ。





しばらく落ち込んで、、、考えて。





何か言葉を発したとしても、ますます空回りするだけではないかと。。。





自分にできること。
一つだけ思いつきました。




それで通じるかはわからないけど、
やってみるだけ。






落ち込むのはここまで!!

もう前に進みます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。