ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『そんなに
コントロールできなかったっけ?』



……




練習した成果デスヨ!?


私は

ここまで

やっとたどり着いたと




自分では

納得の域なのですよ。





わからない。

ピアノの弾き方が
わからない。



音の出し方が
わからない。








スポンサーサイト

うーーむ。

やりますよ。
仰せの通り。

だけど…
こんなに拒否したのは

好きじゃないし、
やってもできないし。

わかってるんだもん。


やろうとしたことあるから。

過去にも
ごく最近にも。



で、
できなかったんです!!

練習したら
なんとかなりそう♪

…とも思えなかったから。




それに…


そこまで

戻らなきゃいけないデスカ?



それを受け入れるのに

少し時間を下さい。





れすん

どんどん退化しているみたい…。



そんなにヒドイのかぁ(ToT)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。