ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初に戻って

革命も10-1もちゃんと弾けるようになりたいなぁ。


コンサートの翌日、弾いた。
たくさん弾いた。



テンポもゆっくりに戻して、一つ一つ丁寧にやり直し。

そうしたら、できないと言い続けていた暗譜も、ウソのようにできるようになった。



気持ちの問題かな。





こういう練習、やり始めるとキリがない。

テンポも上げたいし、音色も気になるし。



でも、まずは音色ありき。
何も考えずに速く弾いても意味はない。


暗譜、もっと早くすれば良かったなぁ。
今になって気付いたことが、たくさんありすぎ。。。。
レッスンには間に合いそうにない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。