ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インベンション

インベンションの練習を始めました。

師匠には原典版を用意するように言われているのですが、手近にあった全音を使ってしまいました。
すぐに弾きたかったんだも~ん。

候補曲に挙げた理由ですが・・・

インベンションに関しては
「音が立体的に聴けるようになるよ~」
「やっぱりインベンション、シンフォニアはやっておいて良かった~」

という声を何人かのお友達から聞いていて、ずっと前から気になっていたのです。


音が立体的に聴こえるとは?
今のままでは聴こえていないのか?
やると実際どのようにいいのか?


・・・・・・

よくわからないけれど、このまま、そういう世界を体感せずにいるのはもったいない。
今からでもやってみよう!!


そんなノリで始めたのですが、これがなかなかハマります。
二声でまだ余裕があるからでしょうが、この多重人格的な弾き方が楽しくてたまりません。


三声になると途端に難しくなるらしいですねぇ。。。
まぁ、その時はその時。
今は楽しいです!


そして、それぞれの声部が折り重なると、来た来た~~!って感じで、弾きながらにしてゾクゾクします(寒気じゃなくってね)。



正直なところバッハといえば、
頭もこんがらかりそうだし、指も器用に動かないし・・・
これこそ一番不向き。
ステキに弾いて下さる方の演奏を聴ければじゅうぶ~ん!、と敬遠していたけど。


あ~~ん、今までもったいないことした!
こんな世界があるなんて。

バッハ好きです
スポンサーサイト

コメント

ぴあさん、こんばんは。

この下の記事も拝見しました。ノー・コメントでごめんなさい。


でね、お師匠さまが「原典版で」とおっしゃったのでしょう?

なら、全音で譜読みするのは、超超超、危険です。

私でも言います、「原典版で(お願い、全音はやめて)」って。

最初に全音を見てしまうことの危険性を感じていらっしゃるからだと思います。

もちろん、全音版を使うことも(先生によっても、生徒さんによっても)ありでしょう。
でも、最初に目に飛び込んできた印象は強烈すぎます。
それを払拭するのって、大変です。
だから、敢えてそう仰ったのだと思いますよ。
ごめんなさい。こんなこと言って。。。

つけたし

ぴあさん、こんばんは。

補足します。
全音版でも、市田儀一郎さん校訂の楽譜でしたら、おススメします。
(こちら、1800円のもの)
でも、普通の、校訂者の名が表紙に記載されていない安い楽譜のものは、なるべく「目にしない」ことをおススメします。

Dear ペンネさん

ペンネさん、こんばんは。

> この下の記事も拝見しました。ノー・コメントでごめんなさい。

いえ、、、近況報告のようなものなので、お気遣いなさらないでください。
それと、少し誤解を招くような内容があったかもしれません。
もしもお気に障ったらすみません。


> でね、お師匠さまが「原典版で」とおっしゃったのでしょう?
> なら、全音で譜読みするのは、超超超、危険です。
> でも、最初に目に飛び込んできた印象は強烈すぎます。

はいっ。そうですよね。
私、何をしてるんでしょう。
よりによってバッハでこんなことをしてしまって。
ペンネさんに言われてハッとしました。

家にあったのはごく普通のものです。

大事なことを見失うところでした。
はっきり言って下さってありがとうございます。

聴いてみたいわ~!

ぴあさん、こんばんは^^
そういえば、ぴあさんのバッハは聴いたことがありませんでしたね。今度聴かせてくださいね~。
ベルガマスク全曲(!!)はいかがですか?
わたしは、夏に「ベルガマスクのプレリュードを弾きたい~。」と思ったんですが、季節が変わったらコロッと弾く気がなくなり、そのまま放置してあります。来年、暑くなったらまた弾きたくなるかもしれません^^;

Dear ふわふわさん

こんばんは~。

> そういえば、ぴあさんのバッハは聴いたことがありませんでしたね。今度聴かせてくださいね~。

えへ。バッハはレッスンも受けたことないですから。
できるようになるのかなぁ~。未知の世界ですよ。

> ベルガマスク全曲(!!)はいかがですか?

どこまでできるのかわかりませんが、全曲通して弾く機会があればなぁって思うんです。
夢ですけど~。

ふわふわさん、ドビュッシーもお似合いになりそう!
また再チャレンジしてくださいね~。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。