ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢だと思ふ ④

帰り支度をしていると、




「もう一曲増やしておく?・・・あ、ベルガマスクがあるから十分だったね。」

「・・・はい。」(謎の微笑)

「・・・・・・・・・・・でも、やっぱり増やそうか?」




・・・な~~~んで、わかっちゃったかなぁ~。
・・・曲数は多いぐらいなんですけど、どうしても弾きたいのがあるんです。




「ずっとベートーベンが弾きたかったんです!」

「んっ、いいねぇ。冬に向けてベートーベンが弾きたくなるよね。」

・・・おや?先生、真夏に弾いてらしたじゃないですか(笑)


「何でも言ってみて。難しすぎたら言うから。」

「ベートーベンはほとんどやっていないので、悲愴・・・とか。」

「うん。他には?中期とか後期とか。」

「後期はあり得ません(笑)」

「30番は?(ワクワク)」

「ふふっ、まさか~。聴かせて頂けるだけでいいです。」

・・・勧める人、間違ってますって。


「技術的に難しいところはないし、弾いてみる?」

・・・??意味がわかりません~~!!
・・・私がだれなのかお忘れでは?
・・・弾けるわけないでしょ===


・・・あぁ~~、でも、30番大好き♪
・・・一生弾くことはないだろうけど。



結局、やはり前々からやりたかった悲愴になりました。

「1楽章と2楽章をやって、完成させましょう~。」
(3楽章はやったことがあるので)




「悲愴にベルガマスクかぁ。ワクワクするね~
・・・ふふふっ、またご自分のことのように(笑)


「あ~、、、でも、最近譜読みが億劫になっちゃって。ちょっと、いろいろ・・・・△▽○×☆●・・・・・・・・・・・で。


「そう?少し休んだら、またすぐに弾きたくなるよ。△○☆なんだから、●◎☆%にすれば?




譜読みがめんど~と言っていたわりに、『悲愴』だけは気になっていたのです。
1年前は許可が下りなかったんですよね~。




さぁ、これで無気力から脱出できるでしょうか?!



・・・・・・


練習できていない私が原因でもあるのだけれど、
あまりにも、ゆるゆるしたレッスンで


非常に落ち着きませんでした(爆)





これからは「生ぬるい」よりも

「冷えた・・・」か、「熱い・・・」にしてほしいと切に願う(笑)
スポンサーサイト

コメント

よくやる手です

“これはまだ弾けてないけど質問だけ~”
とか
“弾けないので練習方法を”
とか言って
教えてもらっちゃいます。
結局練習方法を教えてもらった方が早く弾けるようになるので自分で悪戦苦闘しているより早道です。
(練習不足の私はしょっちゅうこの手を使っています)

Dear aizankeiさん

> “これはまだ弾けてないけど質問だけ~”
> とか
> “弾けないので練習方法を”
> とか言って

なんと~~!!
いいんですね?!そう言っても。
弾けるようになってからもってきて・・・と言われるんじゃないかと、思い込んでいました。

> 結局練習方法を教えてもらった方が早く弾けるようになるので自分で悪戦苦闘しているより早道です。

確かにそうですよね~。
練習方法やちょっとしたポイントを教えて頂くと目からウロコで、むやみに足掻いていた時間は何だったんだ~と思ってしまいます。
これからは、ちょくちょくこの手を使わせてもらうことにします!

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。