ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐があるって!(汗) ④

「いや~、悲愴が終わってよかったね~。」
「はい。よかったです~。」

・・・お互い労をねぎらうの図(笑)

こういう曲を、弾けない生徒に指導されるのも余分にお疲れになることでしょうね。





「次は何にしようか?」

・・・おぉ!この時を待っていましたよ(キラリ~~ン




「古典じゃないとダメですか??」

「古典が一番勉強になるよ。」


・・・そっか~。
・・・そう言われる気もしてたんだ。

・・・じゃ、あれは言わないでおこう。



「古典ならベートーベンがいいです。」


「1番は長いし。。。12番はどう?1楽章だけでいいから。」

「!!!・・・ムズカシイですよね?」

「どうして?どこかで、そんなウワサ聞いた?」




「え、えっと・・・ウワサじゃないですけど、、(今度)先生が弾かれるからそうなんじゃないかと。。」



「・・・・・・ん~~~~~~。」(考え込まれる先生)


「・・・ベートーベンは易しいの探しても、どれもある程度難しいんだよね~。」





「何ならちゃんと弾けそう?」




・・・あははっ。
・・・私、毎回自分の身の丈に合った曲を選んでいないので、チャレンジャーと思われているんですよね。



「バイエルとか!」

「いや、そこまで戻らなくてもいいでしょ。」




「6番は?」


「ん?・・・・・・・」

以前、生で聴かせて頂いたことがあるけど、ムリでしょう~。




「10番は?3対2があるし!!丁度いいよ!」
(私が3対2のクロスリズムが苦手なので)


「10番ですか・・・・・・?・・・」
・・・10番、、、ぜんぜん知らないので、イメージが湧かない。




「3番はどうだろう?」

「それは難しいというウワサを聞きました(笑)(確かな情報)」





自分でベートーベンと言いながら、拒否しちゃってるみたいだなぁ~~。




実は、古典も弾き続けたいのですが、。。。



1ヶ月ほど前から、ロマン派で「これ!」と決めていた曲があるのです。


両方弾きたい~!

時間がほしい!!






その場で決められず、結局、6,10,12の中から、自分で選んでくることになりました。


ほとんど決まっていますけど、まずは譜読みからしてみます♪
スポンサーサイト

コメント

楽しみですね~^^

ぴあさん、こんばんは^^
「悲愴」合格、おめでとうございます!!
「いじめた甲斐があったな~。」って、先生、天然のSではなくて、確信犯だったんですね;;

ぴあさんの「悲愴」も聴いてみたいですし、実は密かにねらっていたロマン派の曲(何かしら??)というのも気になります~!

Dear ふわふわさん

こんばんは~。
ありがとうございま~~す!!

> 「いじめた甲斐があったな~。」って、先生、天然のSではなくて、確信犯だったんですね;;

あっはは~!
天然!!・・・鮎みたいだわ。
あっ、鮎じゃなくてブリですね。

んん~~~、でも、ダメなものはダメだーーー!ってその時は本気で怒っていたように見えますがねぇ~。

> ぴあさんの「悲愴」も聴いてみたいですし、実は密かにねらっていたロマン派の曲(何かしら??)というのも気になります~!

悲愴は誰も耳を傾けていないような状態でお願いします~(聴けたもんじゃない~)

ロマン派は、超有名曲なんです。
ふわふわさんの弾かれていたマカロンのお仲間なんですよ♪

ベートーベン

お疲れ様でした。
前々回のレッスンだったか
私の前の方が悲愴を弾いておられて
かなり苦労されていました。
6番お勧めです。
かわいくさわやかな曲で大好きです。
私は古典から長期離れ中なので
弾きたくなって来ました。

Dear aizankeiさん

コメントありがとうございますv-22
お返事遅くなってすみません。

> 6番お勧めです。
> かわいくさわやかな曲で大好きです。

おぉっ、そうでしたか!
曲は私も好きなのですが、楽譜を見ただけで、技術的に困難の大きな壁が見えたe-317ので、敬遠してしまいました。
どの曲にしても壁はあるんですけどねぇ。

決定したのは10番です。

古典、いいですよね。
最近になって、やっとわかりかけてきたような気がします。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。