ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不器用なんです! ④

やっとレッスン・レベルに到達できたばかりで、ここからが大事なのですが、それはそれとして・・・
次の準備をしないとなりません。
つまり、次の曲決めです。

なにしろ、譜読みが遅~~~いので、早めに始めないと、また大変なことになりますから。

同時進行させないと、間に合わん~~。





「ロマン派で。。。。なんていうか、こう・・・フォルテでバーーンと出す曲がいいです。」
「リスト、スクリャービン、ラフマニノフとか?」

・・・おぉっと、そうきましたか。

「動きがあって激しいのとか。繊細なのは、ちょっと離れたい。」
「それなら、ますます。。。リストの○○○は?スクリャービンだったら○○○。ラフマニノフの○○○とか、○○○。」


・・・う~~ん。
・・・それもいいんですけれど、、、


自分からは言いにくい「ある曲」をイメージしていたんです(←第1希望
(無謀だろうな~~と思って、言えない


何気なく作曲家の名前だけ言ってみましたが、流されてしまった~~(ブクブク……

・・・はぁ、やっぱりね~。

その曲を他の生徒さんにレッスンされていたのを見たこともあるから先生の頭の中にないわけはないし、
連想ゲーム的にヒントも出したのに、、、

言ってくれないってことは、ダメってことだわね。





・・・ならば、これではどうでしょ?(←第2希望

「(激しくはないけど)□□□って、、、ムズカシイですか?」
「うん。あれは難しいよ。」(…ビュンッ即答!)


あっさり言われてシモウタ。

華麗なのもやってみたいんだけど。





・・・じゃ、またまた激しくはないけど、無難な線でこっちはどうだ?(←希望順位5位ぐらい)


「△△△はどうでしょう?」

「うん。いいんじゃない?fで出せて気持ちいいし。良い選択だと思うよ。最後もダンダンーー!って終わって、ブラボーって感じで。」

「いや、ブラボーはないですけど(どんなとこで弾くんだ?笑)」

「ま、そういう感じで練習してみて。」


「・・・あ!▲▲▲▲とどっちが難しいかな?」

「え?????(大いに疑問)」
だって、ぜんぜん比較の対象になるようなものでもない気が。。。

「もちろん、▲▲▲▲の方が技術的には難易度が高いけど。曲の作りとして。」



ふぅぅ~~ん??
意外な難しさが潜んでいるのかな??

わかりやすそうなんだけど。



▲▲▲▲は私の憧れ曲なので、だったらそっちが弾きたいと一瞬思ってしまいましたよ。




○だの▲だのと、怪しいですが、一応△△△ということで決定しました!

形になるかどうかわからないので、譜読みしてみてから、発表しますね~~♪
スポンサーサイト

コメント

選曲~♪

遅くなりましたが、レッスンお疲れさまでした!
ドビュッシー、師匠も認める進歩を遂げておられたようで、
やっぱり、いつも努力家のぴあさんなんだなぁ~って思ってます。

選曲も、ちゃんと弾きたい曲候補を考えておらえるのも偉いですよね♪
私は、ホント行き当たりバッタリで師匠任せになっちゃってます。

□やら△に、色々と曲名を当てはめたりして遊んでます(^^;
曲名発表を楽しみにしてますね~~☆

ドビュッシーの本番も頑張ってくださいね♪♪

Dear ゆりかさん

こんにちは!
コメントありがとうございます~。

> ドビュッシー、師匠も認める進歩を遂げておられたようで、

えっへへ~~。
ようやく入門を許された程度なんですよ(これがレッスン・レベルだぁ!)
「きっと同門の方は、最初からこのぐらいで持ってこられるのだろうなぁ~(憧)」
と、師匠のお言葉から察しましたです。

私は、手のかかる生徒と言うことで、バッチリ印象付けようかと!!(狙い通り?笑)

新曲の譜読みに浮気しがちですが、本番用もがんばります^^

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。