ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間が経ち・・・

私は大丈夫。。

何の根拠もない自信と気力で走り続け、
倒れてから気づくというこのパターン。



そういえば、
過労で倒れて、病院に運ばれて点滴打ってもらったことがあったんだっけ。
(過去に2回だけ。。。)



ったく、全然学習しないんですよ、私は。





生命力はあるようで、
身体だけは動くようにはなりました。




ただ、
心の中の
ドロッとした塊は
消え去ることなく
永久に居座り続けることになるのでしょう。


こうなったのも100%自分の責任。
不完全で
自己中心的で
思いつきの行動しかしない私の責任です。





いつでも頭の中のどこかにあった音符は消えました。




ピアノに罪はないけれど


近づきたくない。


音も聴きたくない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。