ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートへ

先日は、数年前から交流を持たせて頂いておりますペンネさんのコンサートへ行ってきました。
「三枝隆&荒井千裕ジョイント・コンサート」です。




ピアノに対する熱い思いがビシビシと伝わってくる、ブログ・ファンの方も多いのではないかと思います。
私も、いつもネットを通してパワーを頂いている一人です。


ペンネさんの演奏を聞かせて頂くのは3回目ですが、毎回新鮮な驚きと感動があります。

そして、あれだけ活動範囲も広く、様々な経験を積んで来られているのに、やはり・・・
気さくでやさしく、ユーモアのあるお人柄に変わりはありませんでした。



美しいドレス姿のペンネさんが登場~~。
柔らかくも良く通る声で、曲紹介をして下さると、会場全体が温かな雰囲気に包まれました。


・・・なんだか、もう、嬉しくって。。。
・・・ずっと会いたかった人に会えたような。

これだけで、じ~~んとしてしまいました。



バッハのシャコンヌ、シューマンの謝肉祭、ラヴェルの水の戯れ。。。


スタインウェイのフルコンから紡ぎだされる音楽・・・どれも素晴らしかったです。
決して短くはない曲ですが、ペンネさんのピアノには、聴く人の心を離さない力・吸引力のようなものがあるのですよね。

特に、私にとっては前回のラフマニノフのかっこいい~イメージがあったので、水の戯れが始まった時にはドキッとしてしまいました。

そういえば、1台のピアノを何人かの人が交代で弾けば、いろんな音がするんだなぁ~と思うものですが。
一人の人がこうまでも違った曲想のものを次々に弾かれるというのは、大変なことに違いありません。





後半は、作曲家三枝さんのレクチャー。

すけきよさんも加わって、連弾、2台ピアノを聴かせて下さいました。
さすが息の合った演奏です!

2台となると迫力もあり、三枝さんも私達と一緒になって、息をのんで見守っていらっしゃいましたよ♪

・・・もっと聴きたかったなぁ~~。



また、作曲家さんのご指名を受けて、会場から選ばれたお友達が初見でペンネさんと連弾をされました。


あまりに完璧すぎて・・・サクラかと思いましたよ!!

ですが、正真正銘の初見だそうです!



こんな試みも楽しいですね。



神戸のコンサートに行かれる方はぜひチャレンジしてみてください♪



ペンネさん、すけきよさん、三枝さん、素敵なひとときをありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました!

ぴあさん、こんばんは。

もうあれから10日近く日が経ってしまいましたね。
記事にまでしてくださり、ありがとうございます。

少しでもお楽しみ頂けたのでしたら、こんなに
嬉しい事はありません。

本当にありがとうございました!
そうでしたね、ぴあさんには、私の東京でのコンサート、
三回ともお聴き頂いていました。
そういう方はそうそういらっしゃらないんですよ。
心から御礼申し上げます。


追伸

神戸での打ち上げでは例のお方と ぴあさんの
お話も出ましたよ~♪むふ♪

Dear ペンネさん

ペンネさん、こんばんは!

もうそんなに経ってしまったのですね。
でも、まだあの日の記憶が鮮明に残っています。
ご自身の練習記録やエレノア先生のレッスン記を読ませて頂きながら、当日を心待ちにしておりました。
こちらこそ、すばらしい演奏を聴かせて下さりありがとうございます!!
ペンネさんの説得力のあるピアノ…また聴きたい!と思ううちに、皆勤賞になっていたんですね~~。


> 神戸での打ち上げでは例のお方と ぴあさんの
> お話も出ましたよ~♪むふ♪

あは~~^^
ペンネさんのポケットに、こっそり入って行きたかった♪

スレ違いにごめんなさい

ぴあさん、先日は、コンサートの帰りにご一緒させていただいて、ありがとうございました。
先生のコンサート、素晴らしかったですね。
そして、思いがけず、同じピアノをされてる方と、
お話する機会が持てて
嬉しかったです。いろいろ楽しいお話ありがとうございました。
また、お会いできるといいなって思います。
ありがとうございました。
ところで、先生の発表会では、ぴあさんは、何を弾かれたのでしょうか?画像が小さくて、すみません、よくわからなくて。。でも本当に先生の門下生はレベルが高くて、凄いです!
素晴らしいですよね~。私も細々ですが、ピアノ頑張ろうって思いました。

Dear あっちゃん

こんばんは~!
ご訪問ありがとうございますv-352
最近は無精して(^^;コメント欄も閉じてしまっているものですから~、失礼しました。

こちらこそ先日はありがとうございました。
突然お誘いして…お二人のせっかくの逢瀬を邪魔してしまったのではないかと気にかけていたのですよ^^
でも、きっと波長が合いそうな…そんな予感がして、強引にもアタック!!してしまいました。

本当に楽しかったですね~~♪
いろんなエピソード(あっちゃんのお話しも含めて)なども飛び出しましたが、後になっても思い出し笑いをしてしまっています。


>ところで、先生の発表会では、ぴあさんは、何を弾かれたのでしょうか?

え~~と。。。忘れました!


…と言いたいところですが、もったいぶる程のこともありませんので。。
シベリウスでございます。
レベル下げてて申し訳ない!!のですけれど。

これに関する楽しい(?)エピソードについては誰にも負けない自信があります!
それはまたお会いした時に・・・
はい。きっとまたお会いできると信じております。
その時はあっちゃんのピアノもお聴かせ下さいネ♪
今後ともよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Dear ヒミツコメントさま

読んで下さっていますか~?(汗)
お返事が遅くて遅くてーー、申し訳ありませんっ。
一人ゆったりの時間に聴かないと勿体ない!と思って、ようやく今聴かせて頂きました。

文字通り感嘆の溜息をつきつつ、うっとりです~~♡♡
私、リストは全く弾いたことがなくそれだけでも憧れなのですが、細かな音符が連なる楽譜を想像しながら繊細で美しい音楽に身を任せておりました~^^
シンフォニアにも取り組んでいらっしゃるのですね!
ぜひぜひいつか生でもお聞かせいただきたいなぁv-238
音源の方も楽しみにしていますネ♪

…あっと、ちなみに私のは、ホールなのでうまくごまかせているのですよ~~(ホントに)。
…とにかく気合だけで!弾いていました(爆)お恥ずかしい~。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。