ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険

ん~~~~~。

何か違和感があるなぁ。。。






レッスンでは、冒険してもいいんじゃないかと言いましたが・・・

実際・・・心から弾きたいと思っている曲は、無謀な曲だとしても、むしろ舞台で弾きたいと思っているのです。

恐ろし~~く苦労しそうですが、いざという時のために取っておきたいなぁ~、なんて。





そういう時のレッスンの方が目指すところも違って楽しい(=充実してる~)と思いますし♪



苦労すれば苦労するほど、同時に楽しくて、ますます愛着も湧いてきて。
後々も、思い出深い曲になっていくんですよね~。





でもでも・・・・・・
大切に思うあまり、弾き時を逸してしまう恐れもあるのではないでしょうか?!


挑戦すると失敗するから臆病になっていたこともあって、
地道にやっていこうだとか、無難な曲でまとめようだとか考えたのですが、たいして変わらないんですよ。



普段からチャレンジ曲も弾いていかないと、弾きたい曲にいつまでも辿りつけないような気もするんです。




だったら、本番なら尚更ですが、普段からジャンジャカ冒険しちゃおうかな~~、と思うのですよね。






中途半端で不完全燃焼よりも
当たって砕けた方がいいわ、と。




今はそんな気分。。。(変更の可能性も有り!(笑))




。。。となると、次のロマン派は
。。。思い切ったことしてみようかな。。



。。。それとも、曲調は好きだけど弾くのは苦手系を丁寧に仕上げようか・・・



う~~~ん。悩みます。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。