ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワガママだなぁ・・・ ③

「月光」も方向性が定まっただけで、これから~!なのですが・・・
もうひとつ曲を増やすことに。




前もって考えてはみたのですが・・・
具体的な曲名を挙げたくても、「これ!」というのが思いつかなくて。。。

弾いてみたい曲もあるにはあるのですが、それがそのまま『=レッスンを受けたい曲』ではないのです




またまた、奇妙な私の要望をお伝えしますと・・・



しばらく考えられた後。。。



バッハの「シンフォニア」とのご提案



おぉ!
全く考えていませんでしたが、ぜひともやってみたいです。

そして、シンフォニアの13番に決定~~。





曲も決まったし、さて帰ろう~~と、レッスン室のドアを出ようとした時、

「ショパンもやろうか?」と、師匠。




いえいえ、「月光」もまだまだですし、初めてのシンフォニアですし、充分です~~~。




・・・とお断りするのが、理性的な人でございましょう。






しか~~し!

私はその場の思いつき、勘と感情に生きる人間。

当然のごとく、

「はい♪」とお答えしましたよ。







しかも・・・ずうずうしいことに

(以下、オレンジ色は私の心の声です。)




「ノクターンは?」

「ん~~、今あまり。。。まったりのは、ちょっと。。。」
(候補に挙がった1番も弾いてみたいと思っていたので、少し心が揺れたけど。)
 

「動きのあるもの?・・・エチュードは何をやったんだっけ?」




・・・エ、エチュード。弾きたいぃぃ~~


「・・・別れの曲は弾けないでしょうか。」





「今言ったのと矛盾してるじゃない?(まったり系でしょ)」


・・・ん。でも。。


「エチュードなら良いわけ?」


・・・頷く。(ひゃはっ!すごい!!大当たり~~)


ワガママだなぁ~。・・・いいよ。それにしよう。」






あは、ワガママ。。。その通りでございます~(^^)

これはですね。ぜひレッスンを受けておきたいと思っていた曲の一つなのです!
10-1で躓いているので、言い辛かったんですよ~。





家に帰って、冷静になってみると・・・

これは何気に結構なボリュームですよ。


バランスは良いと思うんですけどね。
バッハにベトベン、それにショパン。。




でも、どれもこれも弾いておきたい大事な曲です。

がんばろ~~~!!!
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。