ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンフォニア2回目 後編

「あまり時間がないけど、月光。。さらっといきましょう。」





「あ。もしかして仕上げ?」




・・・んな。まさか。
・・・今日が2回目ですってば。




当然のことながら、サラッとは行かず、弾いているそばからツッコミ入りまくり。






「はぁ~。これは曲になるまで相当時間がかかりそうだな~。」




・・・私にとっては当然って気もしますけど。
・・・「この曲のコンセプトは苦労することなんです!」とは、さすがに言いませんでした。
・・・一旦始めたら、言いわけしてもしゃ~ないし~~






「え~と。。。次の曲決めておこうか?」





・・・どわっっ。はひっ??
・・・せんせーー!!!!!言っている意味がわかりません!!!




「別れの曲もあったんだっけ??・・・じゃ、次回決めよう。」


「・・・・・」(←額に斜線


「だって、次はバッハは終わると思うし。ね。」

「あっ。そっか。。はい。」







・・・って、思わず返事しちゃったけど~。




さっき、次にやるシンフォニアの曲決めたじゃないですか~!





おまけに。


「なんか、○○さん(私の名前)に一番・・・



・・・一番??




「ちゃんと弾いてって言ってるような気がする。」



・・・どわっはは~~!!
・・・あれだけ言われればそうでしょうね~~。

・・・ある意味「なんば~わん?」かも?






ところで。

師匠にとってのシンフォニアって、どういう位置づけなのでしょ~か。

今までの「古典とロマン派」2本立てペースにプラスあるふぁーなことになってるのかなぁ~。



地道にバッハに取り組む予定が、なんだか違うことに?!
スポンサーサイト

コメント

バッハ

やっぱりバッハはいいです~
癒されます。
でも聞くのと弾くのとでは大違い!
少しでも気を抜くとがたがたになります。
でも‥‥
やっぱり好きです。
(久々バッハ練習中です)

Dear aizankeiさん

こんばんは~^^

わ~い!aizankeiさんもバッハ弾かれているのですね~。
ほんといいですよねぇ~~。

と言いながら、、、実は私、バッハは難しいイメージが先行しておりまして。
だから、曲もあまり知らず、知識もほとんどなくって。

ところが、弾き始めたら好きになってしまいました。
なんで今まで拒否してたのかな~、勿体ないことしたなぁ~、と。
ピアノ曲は星の数ほどあるって言いますけど、バッハだけでももっと聴きたいし、知りたいし・・・ずっと弾き続けたいです!

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。