ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンフォニア13番 3回目

雪が降りましたね~~。
明日は早めに家を出ないと、電車が心配だなぁ~~。




さて、下書きしておいた記録なので、先月の末のことです。。


・・・・・・



2週間ぶりのレッスンでした。



るるる~~♪シンフォニア13番も3回目~。

今日はさくっと終わって、「別れの曲」の方をたっぷり見て頂けるかなぁ~~。






わ。。




え。。。




ぬ。。。。




そこまで・・・


うぬぬ。。。




同じところを
できるまで何度も何度も弾き。





これもか。


こっちもか。。。









ハ~ドルが
前回よりも高く設定されているのは

当然と言えば当然で。



それに対応できない
自分の不甲斐なさを感じたのでありました。



シンフォニアだけでレッスン時間の大半を使ってしまったのは、前回と変わらず。

結局、この日は上がれませんでした。









。。。シンフォニアに取り組むと決めた時のこと。。。



「誰でも通る道だし・・・」


「チカラ付くと思うよ。」




「ただ・・・辞めたくなっちゃうかもしれない。」





うっは、そりゃ一体どんなレッスンですかいな??と、半ば冗談で受け取りながら始めたワケですが、
なるほどな~~と納得したりしております。






シンフォニアも「別れの曲」も、、、前回よりは良くなってるとは言って頂けたけど、
比較の問題であって。

到達すべき地点は、はるか遠く。










・・・100あるところの90までは誰でもできる。・・・
・・・その上を目指す人はなかなかいないし、できる人も滅多にいない。・・・

師匠のそのまたお師匠様が仰っていた言葉だそうです。




そこを目指してみるだけでもいいんじゃない??





レッスン中とは打って変わって穏やかモードの師匠が仰いました。




こんな出来の悪い私に対してでさえも、突拍子もないようなことを言って下さるのが我が師匠なのでして。

90にも行けるかどうかはともかく・・・
この非日常がウレシク、有難いことだなぁと思うのです。




でも

大変。。。



でも

楽しい。。。




でも

大変。。。



でも

楽しい。。。




あぁぁ~~~~、どっちなんだ~~?!
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。