ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンフォニア13番 4回目 ③

次は月光。


全楽章弾くかどうか迷います。。

「どれ(どの楽章)も仕上げのつもりじゃないの??」
と言われてしまいました。




うむむ。。。バッハに追いやられて、少ししかレッスンを受けてはいないのですが、始めてから2ヶ月以上だからなぁ~。

必要なものは一通り教わっているような気はするけれど。。





ともかく、行き詰ってどうにもならない3楽章を見て頂くことに。



すると、和音の度数を答えたりしているうちに、私が準固有和音を知らない事が発覚!!

本で読んだり、どこか(さてどこかな~?)で聞いたことはあるけど、師匠から説明を受けたことはないのですよ~。



和声学の本を読んでいても「ふぅ~ん、だからそれが何??」となっていたのですが、
実践の中でやっていくと「ほほぉ~~!」と、やっと納得できました(今更ですが^^;)

和声への理解が深まると弾きやすくなりますよね。



その他、隣で同時に弾いて下さったり、練習方法を教わったりしました。



最後まで見ては頂けたのですが。。

困ったなぁ。



バッハを始めたのに、今までと同じかそれ以上のペースで仕上げていくことを要求されてしまう。。

確か去年の今頃は、悲愴の1,2楽章だけをやっていましたよ。
それでも、苦労したっていうのに。。




さらに。





「次を決めておこうか?」

「無理です。」(断るの3回目)

・・・バッハだけでも時間が足りないぐらいですぅぅぅ~~~!!!


「別れの曲もほとんど弾けるでしょ。」

・・・どれもこれも中途半端なんですぅぅぅ~~~!!!



「エオリアン・ハープは?」


・・・ヤメテ~~~!!私にショパン・エチュードを勧めるのは。
・・・弾きたくなっちゃうから~~!



「ね?他と曲調が重ならないし。」




「・・・やります。」




「じゃ、決まり♪『別れの曲』より弾きやすいと思うよ。」




・・・いや~~つい、うっかり。。。
・・・勧められると引き受けちゃうって・・・私、このパターンが多いような気がしますよね。。



・・・ピアノだけです。
・・・実生活では気をつけます~~。
スポンサーサイト

コメント

てんこ盛り~!!

月光ソナタ全楽章&シンフォニア&ショパンエチュード2曲!!
うぅっ・・・すご過ぎる。クラクラ~~~v-12
専門でやってる人並みの課題曲と課題量ですよね(^^;
(でも、かっこいい~~笑)

私なら、「どれを放置しようかなぁ~♪」なんてスグに考えちゃいますが、
(そして実際にそうしている、、、汗)
ぴあさんなら、きっと出来ちゃうんだろなぁ~って思いますっ!!
師匠もそれをご存知だから、次々とやらせたくなっちゃうのかも♪♪

Dear ゆりかさん

ゆりかさ~ん、コメントありがとうございます。

> 専門でやってる人並みの課題曲と課題量ですよね(^^;

いやいやいや~~~~、とんでもない~~~!!
専門の人なら、エチュード、3日で弾けるんでしたっけ?
チャレンジしてるだけ~~♪ですよ。

どうして、こんなに課題を与えるのじゃ~~?!と疑問に思ったんですけど。
何を弾いても形にならないので、「片っぱしから弾いていけば、一個ぐらいは弾けるようになるだろう~」と、考えて下さったのではないかと。
「数打ちゃ当たる♪♪」ってことで。

私もいつか当たるかな~~、なんて夢見ながら、言われるがままに練習しておりま~す。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。