ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン復帰 ③

一応、別れの曲があがりましたので、次の曲決めです!


ちなみに、シンフォニアは4番の次は12番と決定していますが、ほとんど手をつけていません。
バッハは一つ終わらないと、落ち着いて譜読みできない~~。
・・・と、たった2ページで弱音吐いてますが。
・・・なが~~い曲だったら、どうするのか想像もつきませぬ。





そうそう、新しい曲。


あっさり決まってしまいました。




引き続きショパンのエチュードからと言われたので
私にも弾けそうなもの(笑)とだけ希望を申し上げました。




「Op.25-2は?」

・・・どんな曲かな??(楽譜をパラパラとめくりつつ、確認。。)



「Op,25-9とか。」

・・・ふむふむ。(再び楽譜を見つつ。)



「じゃ、その2曲ね♪」




・・・あれれ?2曲??

・・・それほど長くはないし、相性?もあるから、2曲同時でちょうどいいかな~?



どちらも今まで弾いてみようと考えたことはないのですが、何の先入観もないままに弾いてみるのも面白いかもしれませんよね^^




・・・・・・



レッスンを終えて・・・

これはもはや生活の一部になっていたんだなぁ。。。



何のためにそんなことを…
と言われても



心がきれいな水で満たされるようで。。。




これが自分と思えるからなのです。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。