ドロップスの気持ち

なんとなく再開したピアノ。 ふと気付いたら、いつの間にかすっかりはまり込んでいます。 Drops・・・時には汗と涙、そしてきらきら輝く音の粒のようで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、とある場所でピアノを弾かせて頂く機会がありました。


こちらへの参加は以前から興味があったのですが、いつもタイミングを逃しており。
夏に受けた特別レッスンの記念として、早めに申し込みを済ませておりました。


そうなんです。
今のように、ピアノに対する気持ちが低空飛行になるとは予測もしていなかった時期に、エントリーしてしまっていたのです。




桜らいん

そこで、今回は・・・

改めてレッスンを受け直すことはしない。
 (他の曲のレッスン&練習だけで入る余地なし!)

けれど、、自分にできること=暗譜と音色の見直し(選び直し)はする。


というような方針でまいりました。
(本番のために全力投球~!!なるエネルギーが全くありません。。)




さて、本番は流れを止めなかったという意味では、無事、終えました。
もっと自由に歌ってもよかったかな・・・などとありますが、後悔するほど弾きこんでいないというのが正直な所です。





結果はGreatが3つ。
お一人の先生がGのそばに+(プラス)マークを付けてくださっていました。
(そのような評価があるのかな~???でも、お気持ちが嬉しいです)


はい。決して上出来!ブラボ~!ではないということで(笑)




・・・




音楽的です。
バスの音がよく響いていて良いです。その後の繋ぎを切れないようになると良いですね。
コントロールをうまくしていくとバランスも良くなります。
たっぷりとした良い音がでています

この曲は暗譜が難しいのですが、よく弾かれていました。
右手の音にさらなる伸びがあればなおよいでしょう
内声の動きは消して慌てず、左手上声をうまく調整するようにしましょう。
全体としては良くまとまっていました。

伝えたいことがこちらによくわかる演奏でした。
ピアノが良く鳴っていました
時々構成が曖昧な所が見られるのが惜しい。




・・・



拙い演奏の中からも、少しでも良い点を見つけてコメントして下さっているのだなぁ、と。。
ありがとうございます。



終了後、演奏を聴いて下さっていた方から声をかけられました。
確かに(笑)手が震えているのが見えるのに、音がよく鳴っていましたよ~~…とのこと。

聴きに来てくれた友達にも、同じことを指摘されて、不思議がられてしまいました。


そう言えば、先生方のコメントにもそのようなことが書いてありましたねぇ~。




・・・私も不思議です!(笑)

いつもいつも…「音がふにゃふにゃ」「ちゃんと音を鳴らして」と言われ続けているのですから。



・・・少しは楽器が鳴らせるようになったのだったら嬉しいなぁ。
(繊細さを追求する曲だったのではないかとは思いますけど!)





他の参加者の方々の素敵な演奏もたっぷり聴かせて頂くことができ、楽しい時間でした。
皆様ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。